日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(10月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

高齢者の健康づくりを目指した運動プログラムの普及と定着

団体名 ブルーシー・アンド・グリーンランド財団
団体名ふりがな ぶるーしーあんどぐりーんらんどざいだん
年度 2004年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥13,323,910
助成金額: ¥10,000,000
事業内容 健脚度測定プログラムを活用した「転倒・寝たきり予防プログラム」の普及・定着のため以下の事業を行った。

1.モデルセンターの選定・立上げ
(1)第2期モデルセンター(13ヵ所)の選定
(2)選定したモデルセンター計23箇所(第1期:10ヶ所、第2期:13ヶ所)で実施
  される継続的なプログラムを行うための、事業展開のサポートを実施。
  (実施計画作成アドバイス/健脚度測定及びデータ入出力・管理指導/
   講義(転倒・寝たきり予防の必要性)等)
2.指導者育成研修(3ヶ所 計96名)
(1)時期:2004年6月、9月、10月(各2日間)
(2)場所:兵庫県、沖縄県、東京都
(3)内容:転倒予防に関する基礎知識/健脚度測定及び評価/室内・水中運動
     プログラムについて等
3.在宅用体操カレンダーの作成 5,000部
4.説明会の開催
 プログラム普及のため、モデルセンターの無い地域で説明会を実施。
(1)時期:2004年11月、2005年2月
(2)場所:岡山県、徳島県
(3)参加者:53名
(4)内容:転倒予防に関する基礎知識/健脚度測定について等
成果物  
備考