日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(7月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

流出油事故対応のための一般資機材及び複合的な防除手法に関する調査研究

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:519位 (19,229事業中)
成果物アクセス数:14,483
更新日 : 2019年7月13日

注目度とは?

団体名 海上災害防止センター
団体名ふりがな かいじょうさいがいぼうしせんたー
年度 2004年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥11,659,292
助成金額: ¥9,444,000
事業内容 これまでに海上災害防止センターで取り組んだ油防除に関する調査研究の結果を総合して、実海域における流出油防除実験計画(案)を策定した。

<複合的な防除手法に関する調査研究>
1.円筒形簡易油水分離装置の試作及び実用化実験
装置は波浪に十分耐えることができ、安定して水面に浮かぶことが実証された。
2.スキマー簡易洗浄システムの試作及び実用化実験
灯油を表面に散布した後に高圧温水を吹きつける洗浄方法が最も洗浄効果が高く、流出油回収現場で使用する場合は本装置を高圧温水洗浄機と併用して使用する方法が効果的であることが確認され、十分実用できるものと考えられる。
3.国内の油防除訓練の調査
鹿児島県串木野新港で行われた海上防災訓練において、実海域実験の計画の立案に必要な事項についての情報を収集した。
4.民間防除勢力に関する調査研究
油流出事故によって汚染された海鳥類の救護活動におけるボランティア等の民間防除勢力の役割等を把握した。
5.シミュレータによる海上流出油の模擬油防除訓練
実海域実験で用いる油種、流出油量等のデータ及び具体的な防除手法により拡散及び防除シミュレーションを実施した結果、実海域における流出油防除実験計画の策定を行うために必要な資料を得ることができた。
成果物 流出油事故対応のための一般資機材及び複合的な防除手法に関する調査研究 報告書II
備考