日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 日本財団の事業一覧 > 日本財団の事業情報

日本財団の事業情報

事業名 ホスピスに関する調査研究
団体名 日本財団 (The Nippon Foundation)
団体名ふりがな にっぽんざいだん
協力団体名  
年度 2003年度
事業種別 自主事業
実施地域 アジア
実施国 日本
事業金額 事業費:¥16,889,789
事業内容 ◇実施の内容◇
1.ホスピスに関する啓発活動
 (1)memento mori島根 2003 〜「死」をみつめ「今」を生きる〜
  a.日時:2003年6月7日
  b.場所:松江市 松江市総合センター
  c.主催:日本財団/共催:(財)笹川医学医療研究財団/(財)ライフ・プランニング・センター
  d.参加費:1,000円
  e.参加者数:約850名        
  島根県を中心として隣接県より、臨床関係者、看護系専門学校生、大学生、福祉関係者、一般等幅広い年代層からの参加があった。
 (2)memento mori 埼玉 2003 〜「死」をみつめ「今」を生きる〜
  a.日時:2003年7月6日
  b.場所:戸田競艇場
  c.主催:日本財団/共催:(財)笹川医学医療研究財団/(財)ライフ・プランニング・センター
  d.参加費:1,000円
  e.参加者数:約700名
  埼玉県を中心として隣接県より、臨床関係者、看護系専門学校生、大学生、福祉関係者、一般等幅広い年代層からの参加があった。
 (3)memento mori富山 2003 〜「死」をみつめ「今」を生きる〜
  a.日時:2003年8月31日
  b.場所:富山市 富山国際会議場
  c.主催:日本財団/共催:(財)笹川医学医療研究財団/(財)ライフ・プランニング・センター
  d.参加費:1,000円
  e.参加者数:約850名        
  富山県を中心として隣接県より、臨床関係者、看護系専門学校生、大学生、福祉関係者、一般等幅広い年代層からの参加があった。
 (4)memento mori 山口 2003 〜「死」をみつめ「今」を生きる〜
  a.日時:2003年9月20日
  b.場所:下関競艇場 イベントホール
  c.主催:日本財団/共催:(財)笹川医学医療研究財団/(財)ライフ・プランニング・センター
  d.参加費:1,000円
  e.参加者数:約700名         
  山口県を中心として隣接県より、臨床関係者、看護系専門学校生、大学生、福祉関係者、一般等幅広い年代層からの参加があった。

2.座談会の開催
 (1)日時:2003年6月6日
 (2)場所:日本財団ビル
 (3)内容:認定看護師教育課程ホスピスケアコース受講生との意見交換等

3.ホスピスナース研修会の開催
 (1)日時:2004年3月4・5日
 (2)場所:日本財団ビル
 (3)内容:講師を招き、過去養成したホスピスナースに対しての研修

成果物  
備考