日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(7月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

造船技能資格認定のための技能評価基準作成

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:709位 (19,229事業中)
成果物アクセス数:9,801
更新日 : 2019年7月13日

注目度とは?

団体名 日本中小型造船工業会
団体名ふりがな にほんちゅうこがたぞうせんこうぎょうかい
年度 2003年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥4,695,481
助成金額: ¥3,756,000
事業内容 1.技能評価基準の作成
(1)アンケート調査
 a.調査対象 小型造船業200社
(2)能力評価の実施
 a.技能評価基準作成部会委員会社等21社の技能者835人
(3)技能評価基準の試行
 a.実施場所 5地区(今治、臼杵、神戸、因島、高松) 
 b.実施時期 2003年8月〜11月
 c.実施内容 技能評価試行事前アンケート結果を基に、対象職種の範囲、
       必要知識・技能の表現方法等、実際個々人に当てはめた場合の
       是非について、評価を行なった担当者に直接聞き取りを行なっ
       た。
2.資格制度の試案作成
技能評価基準をもとに資格制度の試案を作成した。
(1)試案の内容
 a.資格制度に対する基本的考え方
 b.資格制度実施に当たって配慮
 c.資格制度の運用
3.印刷製本・頒布
 印刷部数100部
  ・技能評価基準作成部会委員等 28部
  ・会員造船所代表者 45部
成果物 造船技能評価基準および造船技能資格制度に関する試案
備考