日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

ノンバラスト船等の開発

団体名 日本造船研究協会
団体名ふりがな にほんぞうせんけんきゅうきょうかい
年度 2003年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥130,200,000
助成金額: ¥40,500,000
事業内容 1.ノンバラスト新船型の開発
ノンバラスト船の特徴である幅広V型船型の模型船を設計、水槽試験により推進性能等を評価するとともに、耐スラミング型船型殻構造を検討し、試設計を行った。
(1)ノンバラスト船の設計及び模型試験
(2)ノンバラスト船の船殻構造の検討・試設計
 検討事項 a.超幅広V型船底形状
      b.推進性能
      c.操縦性能
      d.荒天時等による一時積載バラスト量等
2.スラミング衝撃荷重推定システムの開発
バラスト水の非積載により、発生頻度が高くなるスラミング現象に耐えうる構造とするため、コンピュータシミュレーション及び水槽試験を行い、船底への衝撃荷重を精緻に推定するシステムの開発を行った。
(1)検討事項
 a.縦強度
 b.スラミングに対する構造強度の検討
 c.船体固有振動数の算定
 d.必要な構造補強
 e.構造関係規則の見直し
(2)プログラム作成
(3)検証試験
3.浅喫水対応推進システムの開発
浅喫水時にプロペラの没水深度を確保し、推進効率を低下させないための種々の推進システムについての性能試験を行い比較・検討した。
(1)プロペラ性能試験
成果物  
備考