日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(7月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

「盲・聾・養護学校」児童青少年演劇巡回公演

団体名 日本児童演劇協会
団体名ふりがな にほんじどうえんげききょうかい
年度 2002年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥12,126,793
助成金額: ¥9,700,000
事業内容 今年度は、4劇団で、茨城県・富山県内の盲・聾・養護学校で20回の公演をするとともに、昨年度と今年度の対象校のなかから、児童生徒・教職員を対象に10回のワークショップを実施した。

1.実施内容
(1)公演
 a.楽劇団いちょう座 「リーダース・シアター お話がいっぱい」茨城県
・富山県内の盲・聾・養護学校8校
b.劇団角笛 「花さき山」「ないた赤おに」 茨城県内の盲・聾・養護
学校2校
 c.劇団あとむ 「あとむの時間はアンデルセン」 茨城県内の盲・聾・養護  学校7校
 d.人形劇団ひとみ座 「マウイ・チキチキ」茨城県内の盲・聾・養護学校3  校予定
 (2)ワークショップ 10回実施
 a.かめやまゆたか(楽劇団 いちょう座)朗読劇の実際〜身体の開放から
  朗読劇の上演まで〜
 b.白石武士(劇団角笛) 影絵劇に取り組もう〜簡単な影絵人形劇の作り
  方から上演まで〜
 c.劇団あとむ  身体と心の開放を〜身体表現のしかたを学び、
  心までも開放する〜
 d.人形劇団ひとみ座 人形とは、人形劇とは〜人形のしくみ
  から、簡単な動かし方、見せ方〜
成果物  
備考