日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

地場資源活用による過疎地域活性化に関する研究

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:714位 (19,256事業中)
成果物アクセス数:9,769
更新日 : 2019年8月17日

注目度とは?

団体名 地方自治研究機構
団体名ふりがな ちほうじちけんきゅうきこう
年度 2002年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥6,349,449
助成金額: ¥4,444,000
事業内容   本研究の目的を達成するため、以下の(1)〜(4)について、調査・分析などを実施した。
(1)椎葉村及び周辺地域について、人口、産業、観光、広域交通などの現況、地域づくりに関連する諸構造・計画及び主要事業などを把握、分析し、椎葉村の発展方向と地域課題を明らかにした。
(2)椎葉村に賦存する自然・歴史文化・人的資源などを網羅的に把握し、その利活用・活動状況(シーズ)の分析整理を行い、地場資源を活かした観光振興の可能性を展望した。
(3)地域ぐるみでの特産品開発・販売の取組や歴史文化遺産の活用した観光振興に向けての課題抽出及び展開方策提言への示唆を得た。
(4)生産から販売まで地域ぐるみで関われる特産品の開発や、平家の落人伝説をはじめとする歴史文化遺産の活用による地域連携や交流人口の増大による地域活性化の方策などの検討、提言を行うとともに、提言の実現に向けての公民役割分担や推進体制、展開スケジュールなども報告書としてとりまとめた。

成果物 地場資源活用による過疎地域活性化に関する研究
備考