日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

小型漁船等エンジンの定期メンテナンス推進

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:2,007位 (19,279事業中)
成果物アクセス数:1,269
更新日 : 2019年9月21日

注目度とは?

団体名 日本舶用機関整備協会
団体名ふりがな にほんはくようきかんせいびきょうかい
年度 2000年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥13,111,121
助成金額: ¥10,300,000
事業内容 (1)定期メンテナンス事業の普及促進
平成11年度に実施した試行の結果を踏まえて、機関事故を防止す
るため定期メンテナンス事業の普及活動を行った。
@メンテナンス事業内容説明会の開催
整備事業者、漁協、漁業者等を対象に、全国35地区37回実施
した。参加者数589名
Aメンテナンス記録の整理・解析
舶用機関「定期メンテナンス記録」データベースシステムを多く
のクライアントが同時に利用できるように、「クライアント・
サーバーシステム」を取り入れて開発した。
b.新聞・雑誌を通じた広報宣伝として、新聞雑誌約10件を使
いメンテナンス励行の広報宣伝を行う。
c.パンフレット等を作成し、事業所及び関係先に配布し、事業の
周知を行う。
d.関係機関への周知及び協力依頼を行う。
(2)メンテナンス記録の整理・解析
メンテナンスの実施結果記録を基に集計、整理、解析し、今後の
機関事故防止に役立てる。
 a.メンテナンス記録のデーターベースプログラムの開発を行う
(初年度)
 b.機関事故減少の検証方法について検討する
(3)とりまとめ
本事業の実施内容についてとりまとめを行う。
成果物 定期メンテナンスのお知らせパンフレット
定期メンテナンスのお申し込みについて
エンジンの定期メンテナンス記録
備考