日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

舶用機関整備技術の普及・促進

団体名 日本舶用機関整備協会
団体名ふりがな にほんはくようきかんせいびきょうかい
年度 1999年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥8,385,042
助成金額: ¥6,708,000
事業内容 (1) パンフレットの作成 整備技術に関するパンフレットの作成を行った。a.規格:A4判 28頁 b.部数:1200部 c.配布先: 会員及び関係先
d.内容:(a)技術紹介 イ.高速エンジン ロ.中低速エンジン ハ.プロペラ・その他 (b)整備技術 イ.機関運転心得 ロ.平成11年度1級実技試験(2) 会員に対する技術指導 地方舶用工業会[北海道、東北、新潟、関東、中部、近畿、神戸、中国、四国、九州、沖縄工業会(近畿は、近畿舶用機関整備士会)]に依頼して会員会社を対象として11支部単位で技術指導を実施した。(指導内容)・新型エンジン、プロペラ、補機類についてパンフレットを基に説明するとともに、最新技術について技術指導を行った。・機関整備によるトラブル予防の為の点検整備時の注意事項について指導した。
・整備時の部品の計測・検査の方法について1級の実技試験を基に、マイクロメータ、シリンダゲージ等の取扱について指導した。
成果物  
備考