日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

ポートステートコントロール検査官の資質向上

団体名 東京エムオウユウ事務局
団体名ふりがな とうきょうえむおうゆうじむきょく
年度 1999年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥10,865,559
助成金額: ¥10,865,000
事業内容 PSC検査官の資質向上のため、次の事業を行う。
@エキスパートミッション
PSCの即戦力を養成するため、既設の「PSC検査官基礎研修」と平行してエキスパートミッションによる各国の事情に対応した、きめ細かな実船PSC指導を行う。エキスパートはPSC先進国(日本、オーストラリア、カナダ等)の各2名で構成され、3ケ国に対し各3週間の日程で指導する。
A セミナー開催
アジア・パシフィック諸国のシニアーPSC検査官を対象にPSCの的確な実施を目的に欧州などから専門家を招き関係条約の改正、重大事故防止などに伴うPSC実施上の問題を討議し理解を深めるため、東京MOU事務局が会場費、運営費、出席者旅費等を負担し、毎年1回定期的に開催する。
B PSC検査官交流
PSCの地域協力の最大のねらいであるPSC手順の調和を促進するため、一定のレベル以上のPSC検査官による交流を行う。PSC先進国の検査官を対象とし、相互にPSC検査手順を現場で認識することにより問題点を抽出し、委員会に報告する。

成果物  
備考