日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

全国中学生海の図画コンクール

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:1,791位 (18,296事業中)
成果物アクセス数:1,603
更新日 : 2017年9月23日

注目度とは?

団体名 日本海事広報協会
団体名ふりがな にほんかいじこうほうきょうかい
年度 1999年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥10,300,124
助成金額: ¥10,300,000
事業内容 全国12地区においてそれぞれ中学生から海をテーマにした作品を募集し、審査を行い入賞者を決定した。応募総数は4,658点、応募校数は430校だった。各地区の上位10点、合計120点を中央において、在日外国人学校中学生からの応募作品28点(東京中華学校1点、横浜中華学院15点、アメリカンスクール9点、東京朝鮮第五初中級学校3点)とともに審査を行い、金賞(運輸大臣賞)1点、銀賞3点、銅賞6点、佳作30点を決定した。これら作品を8月14日〜22日まで、東京・羽田空港6Fギャラリーにおいて発表展覧会を開催、31,800人の一般市民が観賞した。また、7月〜8月にかけて各地区ごとに行われた発表展覧会では合計約10万人の一般市民が観賞した。上位作品を掲載した入賞作品パンフレットを作成し、地方海事広報協会を通じて中学校等へ配布した。
成果物 全国中学生海の図画コンクール入賞作品
作品展示会写真
備考