日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

アジア諸国の社会経済活動状況と統計整備に関する調査研究

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:5,215位 (19,706事業中)
成果物アクセス数:150
更新日 : 2020年8月15日

注目度とは?

団体名 全国統計協会連合会
団体名ふりがな ぜんこくとうけいきょうかいれんごうかい
年度 1998年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥6,000,000
助成金額: ¥6,000,000
事業内容 (1) 当連合会内に学識経験者を構成員とする調査研究委員会及び同小委員会を設置して、アジア地域の5ヵ国タイ、インドネシア、マレーシア、シンガポール、フィリピンを選定し、5ヵ国における政府関係者、統計専門家からの個別の現地調査項目テーマおよびその内容の決定を行った。平成10年11月15日〜11月21日及び平成11年2月21日〜3月2日に現地調査を実施し、5ヵ国の政府関係者等から各国の統計の整備改善についての実態把握を行った。
(2) 上記(1)の調査研究委員会において現地調査の実態把握などの成果について検討を行い、アジア諸国の人間開発統計の展望−アジア諸国の社会経済活動状況と統計整備に関する調査研究結果報告書−に取りまとめた。
(3) アジア諸国の人間開発統計の展望−アジア諸国の社会経済活動状況と統計整備に関する調査研究結果報告書−
 [400部]の配布先
  主要統計関係省庁               39部(統計主管部局)
  都道府県                  141部(統計主管部局)
  調査対象5ヵ国                50部
  統計審議会委員及び専門委員          53部(学識委員)
  調査研究委員会及び協力官           10部
  国連ESCAPなど国際統計機関各国統計局   20部
  大学及び研究機関               50部
  予備                     37部
         合  計           400部
成果物 「アジア諸国の社会経済活動状況と統計整備に関する調査研究」の報告書
備考