日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(6月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

国際海洋少年団協会日本会議の開催

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:1,747位 (19,203事業中)
成果物アクセス数:1,868
更新日 : 2019年6月15日

注目度とは?

団体名 日本海洋少年団連盟
団体名ふりがな にほんかいようしょうねんだんれんめい
年度 1998年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥3,500,000
助成金額: ¥3,500,000
事業内容 国際海洋少年団協会(ISCA)は、1994年(平成6年)に共通の理念と目的を持った世界各国の海洋少年団組織により設立され、現在日本を含め16ヵ国が加盟しているが、同協会では、設立以来、各国持ち回りで毎年国際会議を開催しており、1998年(平成10年)の第4回会議は、日本で開催した。
 この第4回日本会議は、アジア地域で初めて開催されたもので、この機会を積極的に活用して参加各国の相互理解と、友好親善を深め、国際交流の進展を図るとともに、我が国の海洋少年団運動の活性化の一助として、新たな世紀を背負って立つ少年少女達の健全な育成に寄与することを目的に実施した。
(1) 会議の開催
 @ ISCA日本会議(第4回会議)
  a.期 日  平成10年9月29日〜同年10月1日
  b.場 所  横浜シンポジア 国際会議場(横浜市産業貿易センター9階)
  c.参加者  外国13名、日本7名 計20名
         (但し、オブザーバーとして、日本側海洋少年団関係者10名参加)
  d.会議のテーマ
   (a) 国際交流に係る諸問題
   (b) ISCA規約の改正問題
   (c) 各国の団活動上の諸問題
   (d) その他前会議からの継続事項
(2) 関連行事の実施
 @ 歓迎交流会
  a.期 日  平成10年9月28日 18時〜20時
  b.場 所  横浜シンポジア・ラウンジ
  c.参加者  外国19名、日本51名 計70名
 A 展示会
  a.期 日  平成10年9月29日〜同年10月1日
  b.場 所  横浜 (文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 第4回国際海洋少年団協会年次会議報告書
日本代表団派遣報告 http://ppd.jsf.or.jp/shinko/pro/s-semi/index.htm
「国際海洋少年団協会日本会議の開催」の報告書
備考