日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(5月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

中小造船業対策のための経済協力案件形成調査

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:4,161位 (19,167事業中)
成果物アクセス数:216
更新日 : 2019年5月18日

注目度とは?

団体名 日本中小型造船工業会
団体名ふりがな にほんちゅうこがたぞうせんこうぎょうかい
年度 1998年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥4,000,000
助成金額: ¥4,000,000
事業内容 我が国政府の特別円借款の対象となりうる船舶関係経済協力案件を東南アジア3カ国において短期間で形成し、これらの国からの要請リストに船舶を載せ、中小造船業のための船舶の需要創出を図ることを目的に、現地調査を行い船舶供与のための円借款要請書を作成した。
(1) 現地調査
 @ インドネシア
   同国に事務局員(相本伸幸)並びに海外造船協力センター職員を2月8日から15日まで派遣して、同国における浚渫船及び航行援助施設支援船の建造計画を支援するとともに、これらの船舶を経済協力に載せるための調査を行った。
 A フィリピン・タイ
   両国にシンガポール事務所佐軒駐在員並びに海外造船協力センター職員を2月28日から3月8日まで派遣して、フィリピンにおいては防災船、タイにおいては多目的防災船の建造計画を支援するとともに、これらの船舶を経済協力に載せるための調査を行った。
(2) 要請書の作成
 インドネシア、フィリピン、タイにおける特別円借款による船舶の経済協力案件要請書を作成し、現地のそれぞれの機関に引き渡した。
 @ インドネシアにおける
   4,000〓 ホッパーサクションドレッジャー  1隻
   3,000〓 ホッパーサクションドレッジャー  2隻
   1,400総トン型多目的ブイテンダー     1隻
     710総トン型ブイテンダー        2隻
     440総トン型支援船           1隻
 A フィリピンにおける
     700総トン型防災船           4隻
 B タイに(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「中小造船業対策のための経済協力案件形成調査」の報告書
備考