日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(1月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

舶用工業における技術開発の推進

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:877位 (18,872事業中)
成果物アクセス数:7,389
更新日 : 2019年1月12日

注目度とは?

団体名 日本舶用工業会
団体名ふりがな にほんはくようこうぎょうかい
年度 1998年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥38,800,000
助成金額: ¥38,800,000
事業内容 我が国の舶用工業は、昨今の造船事情等の影響により、国際競争力及び技術ポテンシャルの低下が懸念されている。このような状況下、舶用工業の経営基盤、技術水準の向上を図り、我が国舶用工業製品の国際競争力を強化するため舶用工業及び舶用工業製品に係わる技術に関する調査研究を実施することにより、我が国舶用工業における技術開発の推進に寄与することを目的とし、本事業を実施した。
(1) 下記の10社と技術開発調査研究課題に係わる委託契約を締結した。
 @ 富士貿易??
  a.課 題 名  UN/EDIFACTによるEDI取引のための調査研究
  b.調査内容
    運航途中の船舶は、目的地で停泊する短い期間で、舶用機器、部品、乗組員の食料などを積み込む必要がある。通常、これらの注文形態はファックス、電話等様々な方法が用いられている。また、注文を受けた企業は、一度自社システムにインプットするなど人手やこれによる入力ミスなど大きな問題がある。
    本調査研究では、このような様々な注文方法を、国際標準UN/EDIFACTを使用したEDI取引によってスムーズな発注・受注方法を可能にするため、発注・受注等に必要なデータ項目の検証及びテスト通信等により電子取引で予想される問題点等を調査した。
 A 濱浜中製鎖工業??
  a.課 題 名  船舶用膜式流出油拡散防止装置の調査研究
  b.調査内容
    タンカー等の座礁や衝突による油流出事故への対策としては、オイルフェンスが主流となっている。しかし、洋上における船舶は、支援船なしにオイルフェ (文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 第3回技術開発調査研究成果発表会 資料
「舶用工業における技術開発の推進」の報告書
備考