日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(1月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

ノンステップバス普及促進セミナーの実施

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:711位 (19,777事業中)
成果物アクセス数:10,590
更新日 : 2021年1月16日

注目度とは?

団体名 交通エコロジー・モビリティ財団
団体名ふりがな こうつうえころじーもびりてぃざいだん
年度 1997年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥3,000,000
助成金額: ¥3,000,000
事業内容 高齢者や障害者を支える社会システムの整備は重要かつ緊急を課題となっており、公共交通機関における利用円滑化対策推進の必要性はますます高まっている。
 こうした中、最も身近な公共交通機関の一つである路線バスについても利便性の向上のため、さまざまな方策が講じられてきた。
 平成9年3月、我が国で初めてノンステップバスが導入され、より多くの人々の利用に供される路線バスとして、関係者から大きな期待が寄せられている。このノンステップバスは車いす利用者のみならず、高齢者をはじめとするその他の移動制約者、さらには健常者にとっても利用しやすく、従来のリフト付きバスのように、車いす利用者だけのための設備ではない、いわゆる「ユニバーサルデザイン」のバスとして注目を浴びている。
 我が国では、漸く導入が始まったばかりであり、利用者はもとより、バス事業者にとっても、その 情報は少なく、利便性についても充分には理解されていない。
 このため、ノンステップバスの普及促進と人にやさしい交通の実現を図るため、以下の事業を実施した。
 @ ノンステップバス普及促進セミナーの実施
  @ 日 時  平成9年11月17日(月)
  A 場 所  東京ビックサイト(江東区有明)
  B 参加者  296名
  C 内 容
   a.学識経験者による基調講演
   b.ノンステップバスメーカーによる説明
   c.導入自治体による説明
   d.交流会
   e.ノンステップバス展示会
 A パンフレット、セミナー資料作成
  @ パンフレット
(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 ノンステップ普及セミナー
「ノンステップバス普及促進セミナーの実施」の報告書
備考    

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。