日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海難救助等社会貢献者の表彰等

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:3,652位 (18,325事業中)
成果物アクセス数:271
更新日 : 2017年11月18日

注目度とは?

団体名 社会貢献支援財団
団体名ふりがな しゃかいこうけんしえんざいだん
年度 1996年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥35,502,000
助成金額: ¥35,502,000
事業内容 (1) 海難救助等社会貢献者の表彰
 @ 社会貢献者表彰被表彰候補者の推薦依頼
   平成8年3月21日開催の第75回理事会の承認を得て、3月25日付で都道府県知事47、都道府県教員委員教育長47、政令指定都市市長12、中央公益法人代表者79、計185団体に平成8年度社会貢献者表彰被表彰候補者の推薦方を依頼した。
 A 社会貢献者表彰被表彰候補者の推薦書の取りまとめ
   平成8年5月31日をもって表彰候補者の推薦を締め切り推薦書を取りまとめた結果、20道府県知事より34名、14道府県教育委員会教育長より30名、3政令指定都市市長より4名、56中央公益法人代表者より81名、計93推薦団体より被表彰候補者149名の推薦があった。
 B 社会貢献者表彰被表彰候補者の審議・選考(表彰選考委員会)
  a.第1回表彰選考委員会の開催
   開催日時  平成8年8月6日(火) 11:30〜12:15
   場 所   (財)日本顕彰会会議室
   議事内容  堀会長より、平成8年8月5日付で表彰選考委員会委員長(三條進弘氏)に「平成8年度社会貢献者表彰候補者の選考に関する調査審議」が諮問され、委員長は表彰選考委員(9名)に被表彰候補者149名の功績内容の調査・審議を要請した。
  b.第2回表彰選考委員会の開催
   開催日時  平成8年9月3日(火) 11:30〜12:30
   場 所   (財)日本顕彰会会議室
   議事内容  被表彰候補者149名の功績内容を調査・審議した結果、136名を被表彰候補者として選考し、委員長より会長に答申した。
 C 社会貢献者表彰被表彰者の決定(理事会)
  a.第76回理 (文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「海難救助等社会貢献者の表彰等」の報告書
備考