日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

型式承認物件等の品質の改善・向上に関する調査研究

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:495位 (19,258事業中)
成果物アクセス数:15,467
更新日 : 2019年8月24日

注目度とは?

団体名 日本船舶品質管理協会
団体名ふりがな にほんせんぱくひんしつかんりきょうかい
年度 1996年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥12,608,000
助成金額: ¥12,608,000
事業内容 (1) 型式承認物件等の品質の改善・向上に関する調査研究
  認定物件及び型式承認物件は、国の安全検査の要件に適合することはもとより、需要構造や仕様環境の変化、または要求品質の高度化に対応していく必要があり、加えて国際競争力においても優れたものでなければならない。本事業は、上記の観点より品質の改善及び製作の合理化を促進し、もって製品の品質の向上を図ることを目的とするもので、本年度においては、舶用ディーゼル主機関軸系のねじり振動に関する調査研究(1年計画)、新型式救命いかだの性能に関する調査研究(2年計画の1年目)を実施した。
 @ 舶用ディーゼル主機関軸系のねじり振動に関する調査研究
  a.予備情報としてのアンケート調査
   事業目的を明確にするために、参加主機関製造場委員会にアンケートを実施し、第2回委員会で以下の内容評価の審議を行った。
   (a) ねじり振動実測省略の申請内容と省略が認められなかった事例とその件数
   (b) 委員会での調査対象(ディゼル機関の形式、推進軸系)
   (c) ねじり振動実測の要否を判断する場合の区分基準
   (d) 軸系(プロペラを含む)
   (e) その他
  b.解析資料の分析
   予備資料及び解析資料を参加委員から集め次の方針の下で分析を行った。
   (a) 船首側の分岐の分析は行わない
   (b) 推進軸系のみを対象とする
   (c) 主機関は4サイクル6シリンダ機関とする
   (d) 主機関と軸系の形式によりデータを次の3グループに分け整理する
低速機関直結グループ
      (文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 舶用ディーゼル主機関軸系のねじり振動に関する調査研究報告書
新型式救命いかだの性能に関する調査研究報告書
「型式承認物件等の品質の改善・向上に関する調査研究」の報告書
備考