日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(4月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

第11回危険物国際シンポジウムの開催

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:5,929位 (19,024事業中)
成果物アクセス数:109
更新日 : 2019年4月20日

注目度とは?

団体名 日本海事検定協会
団体名ふりがな にっぽんかいじけんていきょうかい
年度 1991年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥5,616,000
助成金額: ¥5,616,000
事業内容 (1) シンポジウム開催準備
 本シンポジウム開催に向けての実質的な準備は、組織委員会並びにその下部組織としての実行委員会、国際アドバイザリーグループ(IAG)、企画・総務、論文及び財務の各部会においておこなわれた。
@ 委員会等
a. 実行委員会
開催回数   平成3年5月10日及び平成4年3月19日の2回開催。
検討内容等  ・ 第1次開催案内の内容(シンポジウムトピック、論文募集要綱、参加登録料等)及び協賛分担金拠出願等について検討し、承認した。
・ 内外へ宣伝活動を積極的に推し進めることとし、具体的方策の検討を各部会に指示した。
・ 第2次開催案内の内容(会議プログラム、社交行事等)について検討し、承認した。
b. 企画・総務部会
開催回数   平成3年4月19日、6月18日及び平成4年1月20日の3回開催。
検討内容等  ・ 論文募集を主要点とした第1次開催案内の内容について検討した。その結果、英文/和文のものをそれぞれ作成し内外へ広く配布することとなった。
・ 内外への積極的な宣伝活動として、関連の機関誌、専門誌、新聞等に参加者募集及び論文募集についての広告を掲載することとなった。
・ 参加者募集を主要点とした第2次開催案内の内容、配布時期等について検討した。その結果、英和合本式のものを作成し内外へ広く配布することとなった。
・ 関連社交行事(ウェルカムレセプション、ビュッフェパーティー、テクニカルビジット等)についての具体的実施内容を検討した。
c. 論文部会
開催回数   平成3年4月11日、7月24日、10月16日、11月27日、12月11日及び平成4年3月12日の6回開催。
検 (文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「第11回危険物国際シンポジウムの開催」の報告書
備考