日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(7月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海事関係者に対する海事知識の啓発

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:5,120位 (19,229事業中)
成果物アクセス数:142
更新日 : 2019年7月13日

注目度とは?

団体名 日本海事代理士会
団体名ふりがな にほんかいじだいりしかい
年度 1990年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥3,200,000
助成金額: ¥3,200,000
事業内容 (1) 海事法令手続等の解説書の編集、配布
 次の解説書を編集印刷して配布した。
名称 規格 数量 配布先
海上運送法の解説
(改訂版) B5版
90頁
オフセット
印刷
700部 ○ 会員
○ 関係官庁
○ 海事教育機関
○ 関係団体
海洋汚染及び海上災害の
防止に関する法律の解説 B5版
113頁
オフセット
印刷
700部 ○ 会員
○ 関係官庁
○ 海事教育機関
○ 関係団体

(2) 海事法令手続等についての説明会開催
@ 説明会の開催
 下記のとおり、3地区において開催した。
開催月日・開催場所 説明内容と講師 参加者数

平成2年7月27日
名古屋市
名古屋港湾会館
会議室 @ 海洋性レクリエーションについて
運輸省第五港湾建設局
海域整備課長和田耕作
A 海洋性レクリエーションの現状と
将来展望について
株式会社 マリナス開発
代表取締役社長 小出三二郎
B 質疑応答

86名
平成3年2月1日
尾道市
尾道市商工会議所
会議室 @ 貨物運送取扱事業法について
中国運輸局運航部輸送課
専門官 荒川和司
A 質疑応答
56名
平成3年3月1日
鹿児島市
グリーンホテル
錦生館 会議室 @ 貨物運送取扱事業法について
九州運輸局運航部輸送課
専門官 平川正幸
A 質疑応答
50名

A 説明会用資料の作成、配布
 下記の資料をコピーして配布した。
名称 規格 数量 配布先
海洋性レクリエーションについて
海洋性レクリエーションの現状と将来展望について A4 31頁
A4  7頁 100部 名古屋地区説明会
参加者その他
(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「海事関係者に対する海事知識の啓発」の報告書
備考