日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

第4回海洋科学技術に関する太平洋会議(PACON'90)の開催

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:4,434位 (19,275事業中)
成果物アクセス数:190
更新日 : 2019年9月14日

注目度とは?

団体名 国際海洋科学技術協会
団体名ふりがな こくさいかいようかがくぎじゅつきょうかい
年度 1990年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥5,800,000
助成金額: ¥5,800,000
事業内容 (1) 第4回海洋科学技術に関する太平洋会議
@ 名称   The 4th Pacific Congress On Marine Science and Technology(PACON'90)
日本名  第4回海洋科学技術に関する太平洋会議
A 内容   応募研究論文の審査と論文発表会(ワークシップを含む)
運営に関する審議
a. 特別講演
b. 論文発表(テクニカルセッション)
 海洋科学技術、海洋資源開発、ならびに海洋空間利用、及び管理について
c. ワークショップ
 海洋空間利用、海洋科学技術教育、海洋レクリエーション、及び観光開発、太平洋における海洋資源開発について
d. 論文審査、及び論文集の刊行
e. レセプション
B 場所   千代田区九段4丁目8番24号 日本大学会館
C 時期   委員会 平成2年4月1日〜7月20日の間で5回
会議  平成2年7月16日、7月20日の5日間
D 参加者
a. 本会議の参加国及び参加人員
日本      222人  タイ        2人
米国       47人  フランス      1人
オーストラリア  9人  イタリア      1人
中国       6人  香港        1人
カナダ      4人  フィージー     1人
ソ連       3人  ニュージーランド  1人
韓国       3人  フィリッピン    2人
台湾       2人  マレーシア     1人
計 306人(日本人 222人、外国人 84人)
b. 上記以外の本会議の出席者
(a) 招待者      56人(外国人9人を含む)
(b) プレス関係者   4人
(c) 主催者側    40人
計      100人
(aとbの合(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「第4回海洋科学技術に関する太平洋会議(PACON'90)の開催」の報告書
備考