日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(4月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

小型船舶用無線設備の整備

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:3,144位 (19,024事業中)
成果物アクセス数:413
更新日 : 2019年4月20日

注目度とは?

団体名 日本海難防止協会
団体名ふりがな にっぽんかいなんぼうしきょうかい
年度 1988年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥14,200,000
助成金額: ¥14,200,000
事業内容 (1) 小型船舶用無線設備の整備
 わが国の海難の大部分は、小型船・漁船・プレジャーボート等のいわゆる小型船舶が占めているがこれらのら海難を未然に防止し、或いは被害を最小限にくい止めるとともに効率的な救助を行うため、昭和61年6月1日郵政省の省令改正により400MHz帯の電波が割当てられたのを期に、モーターボート等の小型船舶の活動海域沿岸に海岸局を設置し、海上には海上安全指導員によるハンディ無線局(船舶局)を整備して、それぞれ(社)関東小型船安全協会、(社)中部小型船安全協会、(社)関西小型船安全協会、(社)瀬戸内海小型船安全協会へ寄贈した。
@ 小型船舶用海岸局の設置
a. 型式    JHP-45S05T
内訳  無線機本体・AC電源(可搬式アダプタ)スタンドマイク・アンテナ(30Mケーブル付)
b. 構造等   周波数範囲   335.4〜470MHz
チャンネル数  2MHz内に 6
空中線インピーダンス
50Ω不平衡
入力電源電圧  送信時約 1.3A
受信時約 0.1A
使用温度範囲  -10℃〜+50℃
外形寸法    約幅 220  高 120
奥行 200
重量約     7kg
送信出力    5W
受信感度    3dB(μv)以内
c. 設置数   13局
d. 設置場所  関東3局、中部2局、関西2局、瀬戸内海6局
A 海上安全指導員用(ハンディタイプ)無線局(船舶局)の設置
a. 型式    JHP-45S05T
内訳  無線機本体・アンテナ・ケース充電器
b. 構造等   周波数範囲   335.4〜470MHz
チャンネル数  2MHz内に 6
空中線インピーダンス
50Ω不平衡
入力電源電圧  送信時約 1.3A
受信時約 0.1A
使用温度(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「小型船舶用無線設備の整備」の報告書
備考