日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(7月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海上防災訓練施設の整備

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:6,092位 (19,229事業中)
成果物アクセス数:105
更新日 : 2019年7月13日

注目度とは?

団体名 海上災害防止センター
団体名ふりがな かいじょうさいがいぼうしせんたー
年度 1984年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥29,465,000
助成金額: ¥29,465,000
事業内容 (1) 消防訓練の完全実施を確保するための整備
@ 油水分離機の代替
 昭和52年設置の油水分離機を撤去、搬出し、ステンレス製油水分離機(能力5,000l/h、油分濃度1PPM以下、技研式5000-OFL型)を設置した。
A 海水吸入管の代替
 昭和52年設置の海水吸入管を固定ブロックとも撤去、搬出し、新吸入管(シームレス鋼管600φ)をポンプ室内まで配管した。
B 発電機の代替及びポンプルームの増改築
 ポンプ室(18m2)を増築し、既存の第2号機を移転するとともに、35KVA防音型可搬式発電機(ヤンマーAG40S)を新設した。さらに、必要な電気工事を行い、ポンプ室増築にともないその南側に擁壁を設けた。

(2) 訓練内容の充実強化のための整備
@ 呼吸器実習室の新設
 鉄骨造り、平屋建67.5m2、屋根ALC(発泡コンクリート)版を新設した。
A スモークルームの新設
 現存の模擬機関室の一部62m2を改造して、パネルと階段による迷路を設け、照明換気設備を設けた。
成果物 「海上防災訓練施設の整備」の報告書
備考