日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海洋コンクリート構造物の設計技術に関する調査研究

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:1,781位 (19,275事業中)
成果物アクセス数:1,774
更新日 : 2019年9月14日

注目度とは?

団体名 日本造船研究協会
団体名ふりがな にほんぞうせんけんきゅうきょうかい
年度 1984年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥7,100,000
助成金額: ¥7,100,000
事業内容 @ 試設計条件の調査・研究
 3種の海洋コンクリート構造物について設置地点を想定して設計条件を設定した。
a. 浮遊式(発電プラント台船)
○ 設置場所  東南アジア(タイ)
○ 耐用年数  20年
○ 曳航条件  日本〜タイ(オーシャンゴーイング)
○ 係留条件  4点係留
○ 設計荷重  永久荷重、活荷重、環境荷重(波浪荷重)を設定
○ 使用材料  コンクリート、鉄筋、PC鋼材、構造用鋼材の特性を設定
b. 浮遊-着底式(北極海用石油掘削リグ)
○ 設置場所  北極海
○ 耐用年数  20年
○ 稼動水深  20〜30m
○ 環境条件  氷荷重、地震荷重、浮遊時・曳航時の波浪、地盤特性を設定
○ 使用材料  軽量骨材コンクリート、PC鋼材、鉄筋、鋼材の特性を設定
c. 着底式(石油掘削・生産・貯油プラットフォーム)
○ 対象海域  マレー沖、インドネシア海域、中国沿岸等
○ 耐用年数  30年
○ 設置地点  陸岸から200km、水深80m
○ 環境条件  地盤特性、潮汐、潮流、波浪、風、気温、地震荷重を設定
○ 使用材料  コンクリート、鉄筋、PC鋼材の特性を設定
A 試設計の実施
a. 試設計
 3種の海洋コンクリート構造物についてDnV、土木学会、ACI等の設計基準・指針を参考に@で設定した設計条件に対し試設計を行った。
(a) 浮遊武
 全長83.0m、幅36.0m、深さ10.0m、吃水6.0mの発電プラント台船を全コンクリート構造及びスチール・コンクリートハイブリッド構造の2種について実施した。
(b) 浮遊-着底式
 平面形状が長さ150m、幅150mの正8角形、全高50mの北極(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「海洋コンクリート構造物の設計技術に関する調査研究」の報告書
備考