日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海の記念日広報

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:4,359位 (18,325事業中)
成果物アクセス数:180
更新日 : 2017年11月18日

注目度とは?

団体名 日本海事広報協会
団体名ふりがな にほんかいじこうほうきょうかい
年度 1984年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥28,000,000
助成金額: ¥28,000,000
事業内容 A 被表彰者に対する副賞の贈呈・パーティの主催
a 実施日  昭和59年7月20日(金)
b 場所   東京(中央)および地方海事広報協会所在地
c 被表彰数および副賞内容   (個人)   (団体)
海上保安庁長官       39(花びん)
各運輸局長       2,497(水盃)
各管区海上保安本部長   100(水盃)  16(楯)
d 祝賀パーティ出席者数
東京(中央)       約800名
各地方海事広報協会計  約6,000名
B 海の記念日パレード
a 実施日   昭和59年7月20日(金)
b 場所    各地方海事広報協会所在地
c 参加者数  海洋少年団、ボーイスカウト団員等約7,000名
C 全国海の図画・写真コンクール
a テーマ   海に関するもの
b 募集対象  (図画)全国の中学生
(写真)全国の一般アマチュア・カメラマン
c 応募点数  (図画)9,487点
(写真)8,781点
d 審査員   (図画)<地方>各地方の教員、教育委員会委員等
<中央>石川滋彦(洋画家)
(写真)秋山庄太郎、林忠彦、松田二三男(各プロカメラマン)
e 発表    (図画)7〜8月中の約一週間、各地方海事広報協会所在地のデパート等で展覧会を開催
(写真)一般カメラ雑誌「日本フォトコンテスト」「日本カメラ」「ペンタックスファミリー」の他、当協会発行の「ラ・メール」に上位作品を発表
D 「海の記念日ポスター」の作成・配布
a 規格    B全版  4色
b 内容    練習帆船「海王丸」
c 作成部数  20,000枚
d 配布先   全国の海事関係官公庁、団体、会社等
E 「海のものしり手帳」の作成・配布
a 規格    A6判 2色(本文) 32ペ(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「海の記念日広報」の報告書
備考