日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(2月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

電磁波砕岩技術開発の調査研究

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:4,653位 (20,944事業中)
成果物アクセス数:261
更新日 : 2023年2月4日

注目度とは?

団体名 日本作業船協会
団体名ふりがな にほんさぎょうせんきょうかい
年度 1983年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥61,389,000
助成金額: ¥61,389,000
事業内容 電磁波砕岩技術開発のため、前年度に製作した200kwクライストロンの破砕機により砕岩実験を行うための実験装置を製作した。
@ 砕岩実験装置製作
 周波数915MHZ、出力200kw、2基合成による電磁波砕岩実験装置を製作した。
 装置の主なるものは次のとおり。
a. 接続導波管 1式:直線、曲線導波管及び2系列合成導波管並びに導波管用架台1式、型式WRJ-1、材質耐食アルミ材
b. ダミーロード 2組:型式、導波管水負荷、最大負荷200kw/組、周波数915±25MHZ内の1周波数、WRJ-1用冷却水水量300l/min以下 水圧3kg/cm2G以下
c. ダミーロード用分岐導波管 1式:
分岐導波管及び直線導波管1式(ダミーロード用)
d. 照射器 2組:耐食アルミ材製、マイクロ波出力強度差用大小各1ケ
e. シールドルーム 1式:直方箱型、2面扉式、金網式
巾2,300mm×深さ3,000mm×高さ2,500mm
f. 高圧受電装置 1式
A 電磁波発生装置の総合試験
 電磁波発生装置及び実験諸装置の組立による総合ハイパー試験を行い、各装置及び機器の性能確認を行った。
B 砕岩実験及び解析
 砕岩実験とは、高エネルギー照射技術に関する実験、同照射時の破砕機構に関する実験及び破砕効果に関する実験に区分し、岩質(4種)及び照射出力と時間並びに電力密度を変えて実験を行うものである。(本項目は完了期限を延長して実施される。)
成果物 「電磁波砕岩技術開発の調査研究」の報告書
備考    

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。