日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(7月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

水路技術研修用教材の整備

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:5,056位 (19,233事業中)
成果物アクセス数:145
更新日 : 2019年7月20日

注目度とは?

団体名 日本水路協会
団体名ふりがな にほんすいろきょうかい
年度 1982年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥5,000,000
助成金額: ¥5,000,000
事業内容 (1) 教材整備
 水路測量技術検定課程及び沿岸海象調査課程の研修成果の向上を図るため次の器材を整備した。
@ 強流用流速計
規格  MTC-?U型
仕様
a. 測定項目  流向及び流速
b. 測定範囲  流向0〜360度、流速0〜5.00m/sec
c. 分解能   流向1度、流速最小感度2cm/sec
d. 精度    流向±5度、流速±5%
e. 記録期間  標準1カ月
f. 電源    ニッケルカドミウム電池12V
数量  1式
内容  本器は、強流域の流速観測用として開発されたもので、磁気コンパス、翼車及び磁気記録装置を内臓し、流向流速の測定データの磁気記録を行い、簡易読取装置によって観測データのリストをプリントアウトするものである。
A 精密音響測深機
規格  501型
仕様
a. 測深範囲  1. 0〜40、20〜60、40〜80、60〜100、80〜120
2. 1チャンネルのみ多重記録
0〜40m×4=160m以上
b. 読取目盛  0.2m毎
c. 記録紙   放電破壊方式、乾式記録紙
d. 記録精度  ±(3cm+水深×1/500)
e. 電源    DC24V約2A
内容  本器は、浅海域専用の多方向型精密音響測深機であり、記録機構の改良によって記録精度が大幅に改善され、また測量の自動化システムに対応できるようデジタル出力機能が設けられている。
成果物 「水路技術研修用教材の整備」の報告書
備考