日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

波浪中の船体応答に関する研究

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:2,875位 (19,275事業中)
成果物アクセス数:514
更新日 : 2019年9月14日

注目度とは?

団体名 日本造船研究協会
団体名ふりがな にほんぞうせんけんきゅうきょうかい
年度 1982年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥44,508,000
助成金額: ¥44,508,000
事業内容 (1) 斜め波中のスラミング発生条件の研究
@ 角水槽における模型実験
斜め規則波中でのスラミング発生条件を調べる実験を実施。
対象船 :大型バルクキャリア(55.000DWT)
模型船 :弾性模型、木製模型(長さ4.5m)
試験内容:船体運動、相対水位、船体水圧、船体歪を計測
試験条件:満載状態で斜め規則波中自航波高12mまで・船速12ノットまで(何れも実船換算)
試験場所:船研角水槽
(2) 斜め波中の船体構造応答の研究
@ 弾性模型による実験
 弾性模型を使用した水槽試験により、斜め波中の船体構造応答を把握するための実験を実施。
イ. 対象船 :大型バルクキャリア
(55000DWT)
模型船 :弾性模型(長さ3.5m)
試験内容:船体歪、船体運動、相対水位を計測
試験条件:満載状態で斜め規則波中自航、波高12m・船速12ノットまで(何れも実船換算)
試験場所:東大航海性能水槽(千葉)
ロ. 対象船 :大型鉱石運搬船(120,000DWT)
模型船 :弾性模型(長さ4.2m)
試験内容:弾性模型船の検定試験、波浪中自航予備試験、造波法の検討を実施。
試験場所:三菱長研耐航性能水槽
ハ. 対象船 :コンテナ船(716T.E.U.)
模型船 :弾性模型(既製、長さ3m)
試験内容:船体運動、船体歪、船首部水圧を計測
試験条件:満載状態で斜め波中曳航、波中12mまで、船速12ノットまで(何れも実船換算)
試験場所:石播横浜技研水槽
ニ. 対象船 :ハと同じ
模型船 :木製分割模型(長さ3m、4分割)
試験内容:模型製作のみ
試験場所:ハと同じ
A 船体断面模型による強制落下試験
イ. 船主部断面模型による強制落下試験
対象模型:(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「波浪中の船体応答に関する研究」の報告書
備考