日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

原油洗浄システムの洗浄面積率計算法の研究

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:3,607位 (19,275事業中)
成果物アクセス数:301
更新日 : 2019年9月14日

注目度とは?

団体名 日本造船研究協会
団体名ふりがな にほんぞうせんけんきゅうきょうかい
年度 1982年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥5,334,000
助成金額: ¥5,334,000
事業内容 (1) 原油洗浄システムの洗浄面積率計算プログラムの評価
a. 実船計測
調査対象船  :3隻
計測期日   :第1船 昭和57年 5月30日〜 6月 9日
第2船 昭和57年10月22日〜10月28日
第3船 昭和58年 1月 1日〜 1月14日
計測タンク数 :第1船 7タンク
第2船 6タンク
第3船 7タンク
計測個所   :垂直面、各ホリゾンタルの水平面、ボトムの水平面、サイドロンジ、デッキ裏
計測項目   :スラッジ及び残油量、写真撮影、スケッチ
プログラム計算:対象船3隻の全タンク
b. 検討評価
 プログラム計算結果と上記実船計測結果とを比較し、開発プログラムの適正の評価検討を行った。
c. プログラムの改造
 下記プログラムの修正を行った。
○ 入力前処理部
1) 同一面上にある各セクション面をつなぎ合せることにより面数を減らした。
(タンクの部材数減、演算時間の短縮)
2) 影を映される部材の制限値をオーバーした場合にエラーメッセージを出して演算前にチェックできるようにした。
○ 演算及び演算出力部
1) 演算時の桁落ち防止のため、一辺の寸法が1cm以下の影を判定して演算から除外するようにした。
2) 全ての部材の組み合せによる影を演算させて、その影が影を映される部材の上にあるかどうかを検討していたのを明らかに影ができないものについては演算から除外するようにした。
○ 作画部
影を示すハッチングの書きもらしを修正
委員会名 第184研究部会  5回
成果物 「原油洗浄システムの洗浄面積率計算法の研究」の報告書
備考