日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(12月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海上防災の調査研究

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:2,637位 (19,314事業中)
成果物アクセス数:665
更新日 : 2019年12月14日

注目度とは?

団体名 海上災害防止センター
団体名ふりがな かいじょうさいがいぼうしせんたー
年度 1981年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥2,123,000
助成金額: ¥2,123,000
事業内容 (1) 油吸着材の使用法に関する調査研究
 軽質油及び重質油等各油種に対する油吸着材の有効性についての基礎的性能を把握するため実験により解明した。
@ 調査対象
(a) 油吸着材  型式承認品  12種類
タフネルAB50、タフネルBL65、ネオアタックエースS、帝人オルソープ、ペトレルA、ペトレルS、ウオセップAカット、ハイセパーレES-300K、セルクリーン、マイチーピットM2、Cマット、カポックエースA型
(b) 使用油種  6種類
灯油、A重油、C重油、潤滑油、残溢油、経時変性油
A 調査項目
(a) 油吸着材の各油種に対する油吸着性能
イ 吸油水量及び吸着速度
ロ 油水及び水油置換性
ハ 油保持性
(b) 油吸着材の各油種に対する使用限界性能
イ 薄膜油層における吸着性能限界
ロ 経時変性油に対する吸着性能の変化
成果物 「海上防災の調査研究」の報告書
備考