日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(7月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

造船関連工業に置ける省エネルギー促進に関する調査研究

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:5,807位 (19,233事業中)
成果物アクセス数:114
更新日 : 2019年7月20日

注目度とは?

団体名 日本舶用工業会
団体名ふりがな にほんはくようこうぎょうかい
年度 1981年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥5,720,000
助成金額: ¥5,720,000
事業内容 (1) 現地指導
 能力開発研究所に委託して、舶用ディーゼル機関、舶用ポンプ、舶用冷凍機の主要生産工程(溶解、熱処理、溶接、機械加工、照明、乾燥)に関する省エネルギー改善案策定のための現地指導を行った。
@ 指導内容
省エネルギーのための改善テーマの選定
省エネルギーのための技術的改善方法
省エネルギーのための各種資料の提供
省エネルギーのための障害点の解決方法等
A 指導員
 能力開発研究所及び、金属、機械、溶接の専門技術士により各担当の生産工程毎に指導を行った。
B 対象業種
次の業種の生産工程について指導を行った。
舶用ディーゼル機関(溶解、熱処理、機械加工、照明)
(株)新潟鉄工所
(株)赤阪鉄工所
舶用ポンプ(溶接)     (株)新興金属工業所
舶用冷凍機(溶接、乾燥)  日新興業(株)
(2) 省エネルギー指針の作成
 造船関連工業の省エネルギーを促進するため、代表的な生産工程(溶解、熱処理、溶接、機械加工、照明、乾燥)を選定して、これらの生産工程の改善事例を包含した省エネルギー指針を作成した。
@ 体裁及び部数
B5判 オフセット印刷 207頁 300部
A 内容
a 省エネルギーの進め方総論
b 省エネルギーの作業手順
c 代表的生産工程に関する改善事例
B 配布先
関係会員、実行委員会及び作業委員会各委員、関係官庁に夫々配布した。
成果物 「造船関連工業に置ける省エネルギー促進に関する調査研究」の報告書
備考