日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

科学知識普及誌の発行

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:5,317位 (19,305事業中)
成果物アクセス数:135
更新日 : 2019年11月16日

注目度とは?

団体名 日本科学協会
団体名ふりがな にほんかがくきょうかい
年度 1981年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥49,000,000
助成金額: ¥49,000,000
事業内容 イ. 「採集と飼育」の刊行普及
 自然観察誌「採集と飼育」を刊行、配布
a. 造体体裁  B5判/56ページ(4色8ページ、1色48ページ)、
1月号のみ(4色8ページ、1色56ページ)
b. 刊行回数  毎月1号 4月号〜3月号 計12号
c. 刊行部数  各号500部 計6,000部
d. 内容    自然の観察、実験等の記録、自然保護、動物愛護の記事等を主体にした、自然観察に興味のある人、小・中・高校の生物教師に興味ある記事。
e. 配布先   国公立図書館、社会福祉施設、科学教育センター、国公私立中・高等学校、研究者、博物館等
ロ. 日本語版「ワイルドライフ」の刊行普及
 自然愛好誌、日本語版「ワイルドライフ」を継続刊行、配布
@ 刊行配布
a. 造本体裁  A4変型版/52〜60ページ/4色×2色刷
b. 刊行回数  毎月1号 5月号〜4月号 計12号
c. 刊行部数  各号500部 計6,000部
d. 内容    米国ナショナルワイルドライフフェデレーション発行の「インターナショナルワイルドライフ」および「ナショナルワイルドライフ」の日本語版。世界およびわが国の自然保護、自然観察を主としたビジュアルな自然愛好誌。
各号に日本側編集頁を挿入。
e. 配布先   国公立図書館、社会福祉施設、植物園、動物園、国公立中・高・大学、ユースホステル、研究者等。
A 付帯普及活動
a. 活動名  ワイルドライフ読者写真コンクール
b. 内容   広く一般に自然保護、自然観察の写真、組写真を募集して、優秀作に賞を贈ったうえで本誌に掲載、紹介。
ハ. 「教材生物ニュース」の刊行普及
 生物教材研究誌、「教材生物ニュース」を継続(文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「科学知識普及誌の発行」の報告書
備考