日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

船舶電気装備工事の合理化の調査研究

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:5,742位 (18,801事業中)
成果物アクセス数:112
更新日 : 2018年9月15日

注目度とは?

団体名 日本船舶電装協会
団体名ふりがな にほんせんぱくでんそうきょうかい
年度 1979年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥2,918,000
助成金額: ¥2,918,000
事業内容
1.事業内容:
@ FRP製船舶の電気ぎ装工事指導書の作成
1) 実地調査
実施内容等

項目 内容 実施場所 実施年月日
備考(調査員) 蒲郡 昭和54年
7月30日 佐伯委員
平田 和夫(事務局) 相馬 昭和54年
8月 7日 小柳津委員
平田 和夫(事務局) 松江 〃
8月10日 森田委員長
富田 英雄(事務局) 銚子 〃
8月28日 森田委員長
富田 英雄(事務局) 小浜 〃
8月28日 宮島委員
平田 和夫(事務局)
実地調査 1. 電路の取付方法
2. 機器の取付方法
3. ケーブルの布設要領
4. 接地工事要領
5. 防食工事要領
6. その他
(FRPの特殊性による静電気対策、ノイズ対策、電食対策) 横浜 〃
8月30日 佐伯委員
平田 和夫(事務局)

2) 指導書の作成
実施内容等

項目 内容 体裁 部数
備考
指導書の作成 1. 電路布設
2. ケーブルの布設
3. 機器の取付方法
4. 接地工事要領
5. 防食工事要領
6. 資料 B5判
オフセット
400部 (配付先)
運輸省  5
海運局  69
関係官庁 5
関係団体 7
委員   16
会員  288
予備   10 FRP船指導書作成委員会 4回

A 船内配電系統保護装置の適用に対する調査研究
1) 実験
実施内容等

項目 内容 実施地 実施年月日
備考
実験 配線用しゃ断器と配線用しゃ断器の短絡電流に対する保護協調試験を下記の組合せにより実施した。
TO-100BA-TO-60BA
TO-225BA-TO-100BA
TO-60BB-TO-30D
TO-100CB-TO-60BA
TO-225C-TO-60BA 大阪
(寺崎電気 (文字数制限によりここまで。以降は日本財団図書館を参照。)
成果物 「船舶電気装備工事の合理化の調査研究」の報告書
備考