日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 団体一覧 > 団体情報

おおいた環境保全フォーラム

おおいたかんきょうほぜんふぉーらむ

注目度注目度1

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:1,196位 (7,128団体中)
成果物アクセス数:171
更新日 : 2020年8月8日

注目度とは?

最終更新日:2020年3月17日  
団体紹介ページ
団体種別 特定非営利活動法人  
郵便番号 −  
主要所在国 日本  
都道府県 大分県  
市区町村 大分市  
番地等 −  
代表者名 −  
代表者名ふりがな −  
電話番号 −  
Fax番号
e-mail −  
ホームページURL http://www9.plala.or.jp/kei_uchida/  
所轄省庁名 大分県  
設立年月日 2008/04/01  
定款または寄付行為にもとづく団体の目的と業務 私たちNPOは、自然環境(生態系)の保全、再生活動や地域の環境保護活動を通じ、生物多様性の重要性を多くの人達に伝え、自然と共生した持続可能な住み良い郷土を次の世代に伝承することが広く公共の利益に寄与することを主なる目的とする。
・絶滅危惧種アカウミガメの保護と産卵地保全活動
理由−大分県は、我が国唯一のウミガメ産卵等に関する未調査県であり関係機関、保護団体から早急な対応が求められている。
・特定外来種アライグマ防除のための系統的生息調査研究
理由−生物多様性に脅威となる特定外来生物の防除体制の構築が危急の課題であり早急な対策の強化が求められている。
・日豊海岸国定公園/鶴見半島エコツーリズム事業
理由:少子高齢化と漁業衰退により地域荒廃が急激に進行している地域の振興と活性化は最重要課題である。
・海洋環境の保全のための教育啓発事業
理由:海プラによる海洋汚染が地球規模の環境問題となっていることから次の世代に豊かなで健全な海洋環境を継承することが危急の課題となっている。

平成24年4月〜:大分西部森林管理署と阿蘇くじゅう国立公園猪の瀬戸国有林における事業の協定を締結し遊々の森自然学校を開設。
平成25年4月〜:大分県沿岸域においてウミガメ保全を目的とした系統的生息産卵調査を開始。
平成26年4月〜:佐伯市米水津、間越地区においてウミガメ調査の拠点整備事業に着手。
平成27年4月〜:佐伯市米水津、間越地区において渚の交番施設建設を開始。
平成28年6月〜:佐伯市米水津、間越渚の交番「はざこネイチャーセンター」事業を開始。
平成28年7月〜:佐伯市との協働による「海と日本」助成事業を受諾。
平成28年10月〜:大分県の業務委託を受け、鶴見半島エコツーリズム事業を開始。
平成29年6月〜:大分県と共同による「海と日本」助成事業を受諾。
平成29年10月〜:九州地方環境事務所の業務委託を受託し九州地方アライグマ防除推進事業を開始
平成30年6月〜:佐伯市と協働による「海と日本」助成事業を受諾。
平成30年10月〜:大分県の業務委託を受け、大分県北西部アライグマ防除推進事業を開始。
平成30年11月〜:文科省の調査委託を受託し、宇佐神宮境内保存・環境調査業務委託を開始。  
備考    

沿 革
−  
※団体の性格等により、一部の項目が表示されない場合があります。
■実施事業
※事業名に "(実施中)" と表示されているものは、現在実施中の事業です。
年度 事業 助成金額(円)
2020 SDGsへのファーストステップ海洋教育プロジェクト(海と日本2020) (実施中) ¥1,840,000
2018 持続可能な海洋資源の保全と利用のためのKids ESDプログラム(海と日本2019) ¥2,450,000
2017 渚の交番推進事業(大分県・佐伯市) ¥13,260,000
2017 大分県と共同実施する体験型事業(海と日本2017) ¥5,350,000
2017 鶴見半島での宿泊型海洋体験プログラム(海と日本2018) ¥5,670,000
2016 「鶴見半島エココースト・フェスタ2016」の実施(海でつながる) ¥4,040,000
2015 渚の交番建設事業 (大分・佐伯) ¥51,050,000
2015 渚の交番推進事業 (大分・佐伯) ¥12,120,000
2014 渚の交番建設事業 (大分・佐伯) ¥13,450,000
2013 ウミガメ保護と海の環境保全啓発拠点創出のための準備事業 ¥5,700,000
2012 大分県における地域協働コンソーシアムによるウミガメの保護と海の環境保全活動 ¥2,000,000
2011 大分県における協働型のアカウミガメ保護と海の環境保全 ¥1,760,000
合計 ¥118,690,000