日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(3月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 団体一覧 > 団体情報

養子と里親を考える会

ようしとさとおやをかんがえるかい

注目度注目度1

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:1,310位 (6,940団体中)
成果物アクセス数:118
更新日 : 2019年3月16日

注目度とは?

最終更新日:2009年10月29日  
団体紹介ページ
団体種別 任意団体  
郵便番号 −  
主要所在国 日本  
都道府県 神奈川県  
市区町村 相模原市  
番地等 −  
代表者名 −  
代表者名ふりがな −  
電話番号 −  
Fax番号
e-mail −  
ホームページURL http://adoption-fostering.skr.jp/  
所轄省庁名  
設立年月日 1982/11/18  
定款または寄付行為にもとづく団体の目的と業務 【団体の目的】
本会の目的は、社会的養護を必要とする子どもと家族の福祉の向上のため、法律家、研究者、福祉実務者、里親が任意に集まり、養子と里親制度に関する情報提供と意見交換、調査研究を行い、法律・制度改正のため政府に要望書や提言を提出することである。

【団体の活動・業務】
本会の活動としては、年3回研究会を開催し、その結果を講述録あるいはレポートとしてまとめ、年1回会誌『新しい家族』を編集して会員や希望者に配布している。さらに年2回会員に向けてニュースレターを発行し、養子制度および里親制度に関する意見や、研修や研究会などの最新の情報を発信している。また、厚労省雇用均等・児童家庭局家庭福祉課に設置された「今後目指すべき児童の社会的養護体制に関する構想検討会」(委員長・柏女霊峰教授)に向け、これまでプロジェクト研究で行ってきた各種の調査研究を踏まえて、「里親制度および要保護児童の養子縁組に関する提言」も行っている。さらに、2009年度より養子と里親を考える会で調査研究プロジェクトを立ち上げ、里親支援機関についての調査研究を実施している。会員数は、正会員187名、購読会員(会誌『新しい家族』の定期購読のみを希望する者)88名(2009年3月31日現在)である。
 
備考    

沿 革
−  
※団体の性格等により、一部の項目が表示されない場合があります。
■実施事業
※事業名に "(実施中)" と表示されているものは、現在実施中の事業です。
年度 事業 助成金額(円)
2010 里親支援機関事業に関する調査研究 ¥1,000,000
合計 ¥1,000,000