日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(6月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 団体一覧 > 団体情報

日本発達障害ネットワーク

にほんはったつしょうがいねっとわーく

注目度注目度1

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:1,047位 (6,629団体中)
成果物アクセス数:204
更新日 : 2017年6月24日

注目度とは?

最終更新日:2016年11月18日  
団体紹介ページ
団体種別 一般社団法人  
郵便番号 −  
主要所在国 日本  
都道府県 東京都  
市区町村 港区  
番地等 −  
代表者名 −  
代表者名ふりがな −  
電話番号 −  
Fax番号
e-mail −  
ホームページURL http://jddnet.jp/  
所轄省庁名  
設立年月日 2005/12/03  
定款または寄付行為にもとづく団体の目的と業務 『ずっと、つながる。もっと、ひろがる。』を理念として、「過去から未来へ、人から人へ、手をつなぎ合っていくように、理解と支援もつながり続けていく。その人がその人らしく、ちょっとの支えで活きる個性を。この想いが地域に、日本に、そして世界に広がっていくことを願っています。」を掲げ、発達障害のためのCenter of Center機関として活動を行っている。
具体的には、我が国における発達障害を代表する全国組織として、従来制度の谷間に置かれ支援の対象となっていなかった、あるいは適切な支援を受けられなかった、自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害等の発達障害のある人およびそのご家族の権利と利益の擁護者として、理解啓発・調査研究・政策提言等を行い、発達障害のある人の自立と社会参加の推進に向けた活動である。
私達JDDnetの目的は、発達障害者・家族への援助と一般社会への啓発の活動を行いつつ、政策提言、予算など立法・行政機関などへの要望、逆に公的機関からの情報を発達障害者各団体に周知するなど、発達障害者各団体と公的機関との間の中核として発達障害者支援のCenter of Centerとして、全国の数多くの会員に対するJDDnetの活動状況や発達障害者各団体と公的機関との間の双方向の情報の浸透を図るとともに、当該情報の収集・分析・開示の能力を更に高めることである。
(1)4月2日自閉症啓発デー、発達障害啓発週間への対応
・発達障害啓発週間シンポジウムの実施
・世界自閉症啓発デーシンポジウム共催
・世界自閉症啓発デー東京タワーブルーライトアップ点灯式点
・エリア会員団体イベントの後援
(2)代議員総会の開催
・年1回開催、活動報告、収支決算報告、収支予算決議など
(3)発達障害普及啓発事業
・地方団体「都道府県ネットワーク(JDDnet○○)」にてセミナー開催
(4)年次大会の開催
・発達障害について広く国民への啓発を促し、理解を深め、さらに発達障害児者およびその家族や関係者、支援専門家等に対し、基礎及び専門情報と最新の動向・知見を提供
(5)発達障害支援人材育成研修会(多職種連携)
・JDDnet多職種連携委員会が中心となって、様々な支援専門職が連携することによって、発達障害理解と啓発、支援の拡大を目指して、基礎及び最新の専門的な情報・知見の提供
(6)被災地支援
・福島県・ふくしま子ども支援センター「被災した障がい児等支援のための専門家派遣」事業
(7)各種委員会
・財務委員会
・認証委員会
・広報委員会
・体制強化委員会
・災害支援対策委員会
・多職種連携委員会
(8)理事会の開催
・約4回/年開催
(9)認証事業
発達障害に関連する放課後等デイサービス事業者を対象とした、サービス提供事業全体の底上げを図るための認証事業
(10)対「行政」等への活動
・予算要望
・国会・政党への意見表明、意見陳述
・審議会・委員会等への参加
・厚生労働省
・文部科学省
・国土交通省
・内閣府
・総務省
・経済産業省
(11)発達障害の支援を考える議員連盟との連携
議員連盟の国会議員と発達障害をとりまく状況について情報を共有し、発達障害の理解啓発をはじめ、発達/  
備考    

沿 革
−  
※団体の性格等により、一部の項目が表示されない場合があります。
■実施事業
※事業名に "(実施中)" と表示されているものは、現在実施中の事業です。
年度 事業 助成金額(円)
2017 JDDnetセンター 発達障害のためのCenter of Center機能の更なる発展・充実強化 (実施中) ¥6,820,000
2016 JDDnetセンター 発達障害のためのCenter of Center機能の更なる発展・充実 ¥13,650,000
2015 JDDネットセンター(発達障害のためのCenter of Center)の構築 ¥18,450,000
2014 JDDネットセンター(発達障害のためのCenter of Center)の構築 ¥17,400,000
2013 JDDネットセンター(発達障害のためのCenter of Center)の構築 ¥17,400,000
2012 JDDネットセンター(発達障害のためのCenter of Center)の構築 ¥17,400,000
2011 JDDネットセンター(発達障害のためのCenter of Center)の構築 ¥17,400,000
2010 第6回日本発達障害ネットワーク年次大会及び体験博覧会の開催 ¥2,000,000
2010 知的障害児と発達障害児の支援ニーズの実態調査 ¥1,600,000
2009 第5回日本発達障害ネットワーク年次大会及び支援方法の体験博覧会の開催 ¥2,000,000
2008 日本発達障害ネットワーク年次大会の開催 ¥1,000,000
合計 ¥115,120,000