日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(3月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 団体一覧 > 団体情報

ナイスタイム

ないすたいむ

 

最終更新日:2014年7月29日  
団体紹介ページ
団体種別 社会福祉法人  
郵便番号 −  
主要所在国 日本  
都道府県 広島県  
市区町村 三次市  
番地等 −  
代表者名 −  
代表者名ふりがな −  
電話番号 −  
Fax番号
e-mail −  
ホームページURL  
所轄省庁名 広島県  
設立年月日 2003/10/27  
定款または寄付行為にもとづく団体の目的と業務 この社会福祉法人は多様の福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保ちつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として、次の社会福祉事業を行う。
第二種社会福祉事業 地域活動支援センター「かぜくさ」の経営 (以上 定款より)
 当法人(施設)は平成10年三次地区医療センターのリハビリ部門として始まりました。「究極のリハビリは社会復帰であり、再就職できれば自立もできる」と理想を掲げました。「人は動かないと生きていけません。動くことはおつとめです。人が動くと書いて働くと読みます。」初代理事長より
上記事項と重複しますが、当法人施設は、身体障害・視覚障害等重度の障害をお持ちの方が多く、機能回復・維持のリハビリの一環として、パソコンの操作や紙太鼓作り、野草茶作りをすることにより日々手指を動かしています。利用者の皆様がストレスを感じないよう、各々の障害に応じ作業をし10時と15時には十分なティータイムをとり会話を楽しんでいます。この様に良い時間を過ごすこと、これが法人名のナイスタイムと言う訳です。
 他にも地域の小学校へ紙太鼓制作指導出張教室を年4日間行っています。当施設利用者(障害者)の方も指導役で10名程度参加し交流を図っています。  
備考    

沿 革
−  
※団体の性格等により、一部の項目が表示されない場合があります。
■実施事業
※事業名に "(実施中)" と表示されているものは、現在実施中の事業です。
年度 事業 助成金額(円)
2014 ヘルパー車の整備 ¥450,000
合計 ¥450,000