日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 団体一覧 > 団体情報

しんち福祉会

しんちふくしかい

注目度注目度1

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:758位 (7,128団体中)
成果物アクセス数:625
更新日 : 2020年8月8日

注目度とは?

最終更新日:2019年12月18日  
団体紹介ページ
団体種別 社会福祉法人  
郵便番号 −  
主要所在国 日本  
都道府県 福島県  
市区町村 相馬郡新地町  
番地等 −  
代表者名 −  
代表者名ふりがな −  
電話番号 −  
Fax番号
e-mail −  
ホームページURL http://www.shinchifukushikai.jp/  
所轄省庁名 厚生労働省  
設立年月日 1991/08/26  
定款または寄付行為にもとづく団体の目的と業務 当法人は、多様な福祉サービスとその利用者の意向を尊重した介護を、総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的としています。
新地ホーム(指定介護老人福祉施設)80床:施設サービス計画に基づき、可能な限り、居宅における生活への復帰を念頭において、日常生活の介護、生活相談、健康管理等を行い、自立した日常生活を営むことができるようにすることを目指しています。短期入所介護20床:利用者が要介護状態になった場合においても、可能な限り、その居宅において、その有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことができるよう、食事、入浴、排泄等の介護、日常生活上の世話、機能訓練を行うことにより、利用者の心身の機能の維持及び利用者の家族の身体的・精神的負担の軽減を図ることを目的としています。新地町デイサービスセンター39名(一日定員):利用者が要介護状態になった場合においても、可能な限りその居宅において、その有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことができるよう、必要な日常生活上の世話及び機能訓練を行うことにより、利用者の社会的孤立感の解消及び心身の機能の維持並びに利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図ることを目的としています。新地町在宅介護支援センター(居宅介護支援事業):利用者が要介護状態になった場合においても、可能な限りその居宅において、その有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことができるよう配慮し、利用者の選択に基づき、総合的かつ効率的に保健医療福祉サービスが提供されるよう、利用者の立場に立ち公平中立に居宅支援を図ることを目的としています。また、運営に当たっては、地域の保健医療福祉の関係諸機関と連携を図り事業を展開しています。 新地町地域包括支援センター:個々の高齢者の状況や変化に応じて、介護予防サービスを中核に医療やその他の生活支援サービスなどの様々な支援を継続的かつ包括的に提供することにより、要支援者がより在宅で生活する機能を維持向上することを目的としています。  
備考    

沿 革
−  
※団体の性格等により、一部の項目が表示されない場合があります。
■実施事業
※事業名に "(実施中)" と表示されているものは、現在実施中の事業です。
年度 事業 助成金額(円)
2019 特別養護老人ホーム「新地ホーム」の改造 ¥30,000,000
2009 特別養護老人ホーム「新地ホーム」の修繕及び改造 ¥30,000,000
2005 車いす対応車(普通車)の整備 ¥2,290,000
2001 車いす対応車の整備 ¥1,104,000
1997 在宅介護支援センターの増築 ¥9,400,000
1992 特別養護老人ホームの建築 ¥296,800,000
合計 ¥369,594,000