日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 団体一覧 > 団体情報

日本船舶技術研究協会

にほんせんぱくぎじゅつけんきゅうきょうかい

注目度注目度5

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:160位 (6,705団体中)
成果物アクセス数:22,828
更新日 : 2017年11月18日

注目度とは?

最終更新日:2017年7月5日  
団体紹介ページ
団体種別 一般財団法人  
郵便番号 107-0052  
主要所在国 日本  
都道府県 東京都  
市区町村 港区  
番地等 赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4・5F  
代表者名 田中 誠一  
代表者名ふりがな たなか せいいち  
電話番号 03-5575-6425  
Fax番号 03-5114-8940
e-mail info@jstra.jp  
ホームページURL http://www.jstra.jp/  
所轄省庁名  
設立年月日 1978/12/07  
定款または寄付行為にもとづく団体の目的と業務 船舶技術及び船舶に関する基準・標準規格に関する試験研究及び調査並びにその成果の普及等を総合的・戦略的に実施することにより、船舶産業に関する総合技術の向上を図るとともに、国内外情報の収集・提供を図り、もって我が国船舶産業の発展に寄与すること
国際基準策定にかかる調査研究、船舶関係工業標準化、船舶技術に関する調査研究事業  
備考    

沿 革
国際基準策定にかかる調査研究、船舶関係工業標準化、船舶技術に関する調査研究事業  
※団体の性格等により、一部の項目が表示されない場合があります。
■実施事業
※事業名に "(実施中)" と表示されているものは、現在実施中の事業です。
年度 事業 助成金額(円)
2017 基盤整備 (実施中) ¥181,380,000
2017 船舶関係工業標準化 (実施中) ¥36,000,000
2017 船舶関係諸基準に関する調査研究 (実施中) ¥184,000,000
2017 造船関連海外情報収集及び海外業務協力 (実施中) ¥426,500,000
2016 基盤整備 ¥181,380,000
2016 船舶関係工業標準化 ¥35,945,000
2016 船舶関係諸基準に関する調査研究 ¥183,256,000
2016 造船関連海外情報収集及び海外業務協力 (実施中) ¥426,500,000
2015 基盤整備 ¥180,720,000
2015 生産効率向上化のための「工場見える化システム」の実用化 ¥35,940,000
2015 船舶関係工業標準化 ¥33,600,000
2015 船舶関係諸基準に関する調査研究 ¥177,301,000
2015 造船関連海外情報収集及び海外業務協力 ¥426,500,000
2015 造船用パワーアシストスーツの開発及び実証実験 ¥35,380,000
2014 基盤整備 ¥181,170,000
2014 船舶関係工業標準化 ¥32,997,000
2014 船舶関係諸基準に関する調査研究 ¥183,003,000
2014 造船・海運産業の国際競争力強化のための戦略策定 ¥29,998,000
2014 造船関連海外情報収集及び海外業務協力 ¥413,596,000
2013 基盤整備 ¥181,170,000
2013 船舶関係工業標準化 ¥33,600,000
2013 船舶関係諸基準に関する調査研究 ¥183,754,000
2013 船舶建造高品質化・効率化技術の調査研究(プロジェクトの運営・管理等) ¥11,312,000
2013 造船関連海外情報収集及び海外業務協力 ¥398,597,000
2012 基盤整備 ¥181,170,000
2012 船舶関係工業標準化 ¥33,383,000
2012 船舶関係諸基準に関する調査研究 ¥182,866,000
2012 船舶建造高品質化・効率化技術の調査研究(レーザー溶接技術の調査研究) ¥171,700,000
2012 造船関係海外情報収集及び海外業務協力 ¥399,035,000
2011 基盤整備 ¥181,170,000
2011 国際海運におけるエネルギー効率化に向けた枠組み作り(フェーズ2) ¥42,150,000
2011 船舶関係工業標準化 ¥33,600,000
2011 船舶関係諸基準に関する調査研究 ¥182,330,000
2011 造船関連海外情報収集及び海外業務協力 ¥419,397,000
2010 基盤整備 ¥180,860,000
2010 国際海運におけるエネルギー効率化に向けた枠組みづくり ¥43,706,000
2010 船舶関係工業標準化 ¥33,029,000
2010 船舶関係諸基準に関する調査研究 ¥180,000,000
2010 造船関連海外情報収集及び海外業務協力 ¥417,462,000
2009 基盤整備 ¥180,600,000
2009 国際海運における温室効果ガス削減技術に関する研究開発 ¥0
2009 国際海運における温室効果ガス排出削減に向けた総合対策 ¥74,450,000
2009 船舶関係工業標準化 ¥31,902,000
2009 船舶関係諸基準に関する調査研究 ¥177,328,000
2009 造船関連海外情報収集及び海外業務協力 ¥433,500,000
2008 革新的プロペラ設計法の研究開発 ¥7,500,000
2008 基盤整備 ¥186,100,000
2008 国際海運における温室効果ガス削減に向けた総合戦略の策定に関する調査研究 ¥85,491,000
2008 設計技術の高度化及び艤装品品質管理に関する技術開発 ¥3,929,000
2008 船舶関係工業標準化 ¥32,000,000
2008 船舶関係諸基準に関する調査研究 ¥175,505,000
2008 総合的な防食性能向上のための研究開発 ¥42,796,000
2008 造船関連海外情報収集及び海外業務協力 ¥378,366,000
2007 シップリサイクルに関する調査研究 ¥19,599,000
2007 革新的プロペラ設計法の研究開発 ¥8,947,000
2007 基盤整備 ¥187,500,000
2007 船舶関係工業標準化 ¥30,376,000
2007 船舶関係諸基準に関する調査研究 ¥180,628,000
2007 船尾部設計技術の高度化及び艤装品品質管理に関する技術開発 ¥4,493,000
2007 総合的な防食性能向上のための研究開発 ¥46,841,000
2007 造船関連海外情報収集及び海外業務協力 ¥397,309,000
2006 アスベスト取扱いマニュアル作成及び普及 ¥19,680,000
2006 シップリサイクル条約実施に向けた総合対策 ¥200,000,000
2006 基盤整備 ¥172,400,000
2006 船首部設計技術の高度化及び艤装品品質管理システムの開発促進 ¥4,450,000
2006 船舶関係工業標準化 ¥26,372,000
2006 船舶関係諸基準に関する調査研究 ¥174,696,000
2006 船舶関係標準化の普及 ¥6,711,000
2006 造船関連海外情報収集及び海外業務協力 ¥413,539,000
2005 ノンバラスト船の研究開発 ¥19,000,000
2005 基盤整備 ¥175,100,000
2005 船舶関係工業標準化 ¥23,932,000
2005 船舶関係諸基準に関する調査研究 ¥173,021,000
2005 船舶関係標準化の普及 ¥9,225,000
1991 基盤の健全化資金 ¥6,300,000
1990 基盤の健全化資金 ¥7,000,000
1989 基盤の健全化資金 ¥8,600,000
1988 基盤の健全化資金 ¥1,459,300,000
1987 基盤の健全化資金 ¥974,000,000
1986 基盤の健全化資金 ¥996,200,000
1985 基盤の健全化資金 ¥14,500,000
1985 発展途上国における船舶解撤事業促進のための調査研究 ¥8,388,000
1984 基盤の健全化資金 ¥14,800,000
1983 基盤の健全化資金 ¥16,300,000
1982 基盤の健全化資金 ¥16,000,000
1982 船舶解撤事業促進のための調査研究 ¥3,969,000
1981 基盤の健全化資金 ¥17,600,000
1981 船舶解撤事業促進のための調査研究 ¥2,640,000
1980 基盤の健全化資金 ¥12,300,000
1980 船舶解撤事業促進のための調査研究 ¥5,242,000
1979 基盤の健全化資金 ¥1,170,000,000
1978 基盤の健全化資金 ¥2,002,000,000
合計 ¥17,713,882,000